レンシレンジ教室

ネット小説書き・イラスト描き・映画感想なんかやってます。その時々で愚痴もこぼします。

4K環境への道 第一回「4Kが観たければガジェットを揃えれば良いじゃない」

 

ディスプレイが欲しい!!

 

というのが最近の一番の欲求。レンシレンジです。

f:id:renshire:20190723082413p:plain

私はデスクトップ派

増税が……来るんですよ。とうとうね。

それが10月と聞いてから、何か買わねばと考えていました。

別に義務でもなんでも無いのですが、何かしらの高額商品を増税までに買っておきたい。それで後悔しても、高くなった後に買うよりはマシだろうと。

しかし私は貧乏人。任天堂Switchすら買うのに尻込みしている臆病者です。

そして先日、私が購入を決めた高額商品がこちら

 

43インチ4K HDR対応ディスプレイ

 

です。

このブログを読んでくださっている方はご存知かもしれませんが、私はとにかく映画を観ます。マニアの方ほどではないにせよ、人並み以上に観ているという自負があります。

で、私の家の映画環境といえばこちら

f:id:renshire:20190730181029j:plain

テレビの動画は関係ありません

10年近く昔に買った26インチのテレビです。26インチしか無いのに枠がデカイせいでめちゃくちゃ場所を取るテレビです。

調べてびっくり、画素数が1366×768。

4K画質どころかフルハイビジョンですらねぇ!!

なるほど、こんな時代錯誤な環境で今まで映画を観ていたのか……

 

こりゃあヤバイっすね!

 

こんな環境で映画好きを名乗れるはずもなく、私は環境の改善を決意するのでした。

あとエンドゲームの4KHDRディスクポチったので環境整えないと観れない。

 

 

 

4Kディスプレイ

 

ここで気づいた方も居るかも知れませんが、私が買うのを決意したのはディスプレイ。

そう、4Kテレビでは無いのです。

動画を観るのならば、テレビのほうが良いのは間違いないでしょう。

しかし、私はテレビを殆ど見ない。

一応レコーダーで撮り溜めしているのは鉄腕ダッシュ位のもの。あれ超面白いよね

しかも、4Kが出てから結構な年数が経っているはずなのに、

4K対応のテレビ番組がほぼやっていない。

確かに映画を観るのが目的ではあるのですが、それだけで終わらせるにはもったいないと思ったのです。

 

で、選択肢として上がったのが4Kディスプレイ。

私は、休みの日は一日中パソコンに張り付いているオタクです。圧倒的にテレビよりもディスプレイを見る時間が多いのだから、いっそのことこちらの環境も合わせてアップすれば良いんじゃないかと思い立ったわけです。

それでいくつか調べ物をして、得たメリットがこちら。

 

①チューナー付きのレコーダーを繋げれば地上波放送が観れる

PS4のゲームなども接続して遊べる

③大きな画面を分割してマルチディスプレイ化出来る

 

なんと素晴らしいことかっ!!

まさしく私に必要な要素が詰まっているではありませんか。

私のパソコンは絵描き用の液タブを合わせると3つのディスプレイで可動しています。

PCゲームも為替もやっていないのにそんなオーバースペック環境。

まあ使い勝手は良いのですが、とにかく

あらゆる物がゴチャゴチャ

なのです。

コードは多く、消費電力は多く、棚を犠牲にして狭い家が更に狭くなっています。

そこに更にテレビが加わるのだから、我が家にはモニターが4つある状態。

ここまで来ると流石に異常です。

もう少しスッキリ出来ないものかと考えていた時にこの話題を思いつきました。

 

TVモニターを撤去。

PCディスプレイを二台撤去。

4K大型ディスプレイを導入。

これだけでもかなりスッキリするように思えますね。

 

 

デメリット

 

揃えるものがめっちゃ多い!!

 

いや、めちゃくちゃ多いわけでもないんですが、結局かかる金額は相当のもの。

現在の環境から4K環境へ移行するために必要な物資がこちら。

 

①4K HDR対応ディスプレイ

②4K対応グラフィックボード

③4K HDR対応プレーヤー

④お金

 

何はともあれ金が足りない。

安くなったとは言え、これだけの物を揃えるとなると中々骨が折れます。

一応、買う物は決めているので欲しい物リストの画像をドン。

f:id:renshire:20190730184015p:plain

 

合計約9万円のお買い物だぁ!

……うん、キツイ。

それぞれが4K環境に必要なガジェットの中でかなり安い方の商品です。

それでこれなのだから、やはりかなり無理のあるお買い物かもしれません。

 

ただ、Amazonには安く買う裏技があります。ズバリ、

 

Amazonアウトレット

 

品質は変わらないものの、パッケージや商品自体に小さなキズなどが入ってしまい、新品として売れなくなってしまった時に表示されるお得な中古品。

なんと、

 

通常商品から一万円以上割引が当たり前

 

なのです。

凄くないですか? 一万円引きってめっちゃデカイですよ。

もちろん、元の値段が高い商品の場合に限りますが、それでもこれは凄くありがたい。

この3つの中では、ディスプレイがアウトレットとして売り出されることがあるみたいです。もしかしたらプレーヤーも安くなるかもですが、私は今の所見ていません。

 

ディスプレイ

 

ディスプレイが安くなった時に見たお値段が約四万三千円。

もうこれ以上のお金で買う気がしませんね。

 

まあしかし、やはりアウトレットは非常に人気のシステムでして、

私はこれまで二回のアウトレット割引を見ましたが、

 

どちらも買う事が出来ませんでしたぁ!!

 

カートに移した瞬間に消えるってどういうことなの……

とにかくアウトレットは早いもの勝ち。今はパソコンに齧りついて更新ボタンを連打している状態になります。

10月までに買えれば良いんだけどなぁ……

 

 

 

グラフィックボード

 

4K環境に変えるに当たり、PCでも4K画質で操作できるようにしなければなりません。そうでなければディスプレイを選んだ意味がありませんからね。

しかし、私の低スペックPCにはグラボがついていない。これも購入する必要があります。

幸いと言っていいのかどうか、私はPCゲームはあまりやりません。なので、グラフィックボードに求められる性能は、あくまで高画質で動画とPC操作ができるようになるというものでした。

すると、なんとか一万円と少しで買えるグラボを発見。こちらはなんとかなりそうですが、

 

メモリくらいしか変えたことの無い私が増設出来るかは不明であります。超不安。

 

プレーヤー

 

私はブルーレイレコーダーを持っていて、これを使ってディスプレイで地上波を見る予定です。しかし、こちらは4Kに対応していないので、4Kディスクを再生することが出来ないのです。

そこで必要になってくるのがプレーヤー。4K放送が少ない以上、録画機能は必要ないのでやや安くつく予定です。

それでも二万五千円は大きいので、こちらもアウトレットで出ないかなぁ。

 

最後に

 

増税まで残り二ヶ月。

エンドゲームのブルーレイが発売されるまで残り一ヶ月。

それまでにお金を工面しなければならない私は、現在金策に走っています。

いや、社会人だからお金はあるんだけどね。あまり貯金を崩したくないケチ人間なんですよ。

しかも私は、クレジットカードが嫌いで分割払いも大嫌いな親の元で育った人間。

クレカも分割払いも大嫌いです。

なので、高額商品を買う時も必ずニコニコ現金一括払い。

キツイけど、後腐れがないのでこっちのほうが好きなのです。

 

とりあえず、現在の金策は身の回りの整理。

フリマアプリでいくらでも金が稼げる便利な時代。我が家の不要物が宝の山に見えます。まあ全然売れていないんですけどね

それに加え、テレビとディスプレイも売らないといけないんですが、出張買取って対応してもらえるのだろうか。めちゃくちゃ古い物だから難しいところです。

 

 

では、また進展がありましたら報告したいと思います。

4K環境への道のりは長い。