レンシレンジ教室

ネット小説書き・イラスト描き・映画感想なんかやってます。その時々で愚痴もこぼします。

映画館のマナー違反はトラブルの元

 

お前らは映画館に何しに来てるんじゃあ!!

 

開幕怒りの声を上げるレンシレンジです。

今回は映画館におけるマナー違反についてのあれこれ。

皆さんは気持ちよく映画を観れていますか?

 

私は毎回ブチギレ寸前まで行ってます

 

基本的に平日が休みの私は、映画を平日に観に行く事が多い。メリットは人が少なく、見やすい席を確保しやすく、マナー違反をする人が少ないこと。

しかし、映画の新作というのは金曜日始まりのものが多く、金曜日に観に行けなかった場合は次の休みまで数日待たなければならない。

そうすると土日に観に行くことがあるのですが…………ヤバイよ

土日の客層というのは、普段映画を観に行かない一般層。映画館のマナーなど知る由もなく、もおマナー違反が出るわ出るわ。

 

映画が始まっても喋るしスマホ見るし持ち込んだ菓子をガサゴソ食べるし!!

 

おどれら何しに映画館に来とるんじゃワレェ!!

 

と言いたくなります。

別に個人が楽しむ分には良いんですよ。でも今挙げたマナー違反は、全て他のお客さんに迷惑なもの。

喋られると映画に集中できない。

スマホの光で画面が見づらい。

袋の音がうるさい。

等など。

 

「周りの人に迷惑をかけてはいけません」

 

というのは、日本人として教育を受けていれば必ず習うこと。

そんな簡単なことがなぜ出来ない。

 

 ちなみに、劇場外で買った飲食物の持ち込みは原則禁止されています。

確かに、劇場の食べ物は高い。外から持ち込みたくなる気持ちはわかります。

けど、劇場の収入はほとんどが飲食関係で黒字になっているそうです。向こうの気持ちも少しは汲んであげましょう。

せめて! 買ってきたものはカバンなどに隠して持ち込めよと言いたい。

スタッフさんも、堂々と持ってこられたら注意せざるを得ないですからね。

 

マナー違反の種類

 

映画館に行ったことのある人ならば、必ずマナーに関する注意喚起のCMを観たことがあるでしょう。

ここでは大手のTOHOシネマズのCMをご紹介。

 

①ケータイはOFFに(NO CELL PHONE)

②上映中はお静かに(NO TALKING)

③上映中は周りにご配慮を(NO NOISE)

④前の席を蹴らない(NO KICKING)

 

最低でもこれらは守らなければならないマナーです。

ちなみにこの間、前の席を蹴ってトラブルになっている客を見ました。

蹴られた客も周りを気にせず大声で怒っていたので、

 

お前も含めて全員出てけ!

 

と思いましたけどね。

 

個人的には①と②が特に守られていないと感じています。

①についてのスマホいじりは本当に多い。ほぼ若い子たち。

Twitterでバズった動画で「既読スルーしたらグループからハブられる」なんて言ってた若い子がいましたが、

 

既読つけた時点でスマホ見てんじゃねぇか!! とか

その程度でハブるグループなんぞにしがみつくな!! とか

 

どこからツッコんでほしいの? と思うレベルの馬鹿っぷりでしたよ。

 

映画が始まったら明るくなるまでスマホはカバンの中にしまっておきましょう。

OFFにしなくても良いけど、

せめてサイレンスかマナーモードにしろよ!!

 

②について、上映中に喋ってはいけないという話。

これは若い子だけでなく、まんべんなく色々な年齢層が喋ってるイメージです。

若い子はカップル同士。中高年は割とマシ。高年齢層は独り言(!?)と言う感じですね。

独り言に関しては若干やばい人なので関わりたくないですが、若い子たちはマジで静かにしてくれと思います。

映画がつまらないなら出ていけばいいのに、なぜわざわざスクリーン内で喋るのか。

本当に理解に苦しみます。

 

イチャイチャするのは映画が終わってからにしろぉ!!

 

 

 

上映終了はエンドロール後か前か

 

これは結構深刻な問題だと思います。

一般層とファン層の間で、極端な乖離が見られるので度々論争になる話。

 

「上映終了まで静かにしてください」

 

というのはよく聞きますが、それはエンドロールが終わってからなのか、それともエンドロールが始まったら終わりなのか。

 

ファン層……つまりよく映画を観る層からすると、エンドロールも含めての映画です。

一般層……普段映画は観に行かず、一年に数回恋人や友達と観に行く層からすると、エンドロールなど無視して良い存在です。

 

これがあるから、割とトラブルが巻き起こる。

余韻に浸りたいファン層と、終わったから好き勝手したい一般層の食い違い。

 

一般層のことを若干けなしつつ書いている私は、もちろんファン層で余韻に浸りたい派。

ただ、映画が終わったから喋りたいと言う気持ちも分からなくはありません。友達や恋人と感想を述べ合いたいでしょう。

 

しかしながら、それはスクリーンを出て近くのお店でご飯を食べながらでも良いはず。

わざわざ余韻に浸りたい人たちの邪魔をしてまでやるべきことなのか?

 

断じて否だ!!

 

喋りたいなら出ろ!!

スマホが見たいなら出ろ!!

屈伸運動をしたきゃ画面の前じゃなくて扉の外でしやがれコンチクショウ!!

 

と言う感じです。

エンドロール中に外へ出る行為をマナー違反と捉える人もいますが、私はむしろ興味が無いなら出て行って欲しい。

スクリーンへの出入りはその人の自由だし、トイレが近いのかもしれないですしね。

でも他人に迷惑をかける行為はNG。エンドロール中でも喋るべきではないし、スマホを触るのにはまだ早い。

 

まあ、最近の映画……特にMCUはエンドロール後に特典映像が流れることが多いですし、ご丁寧に開始前にその旨を説明してくれる親切設計。

おとなしく座ってくれている人も多少は多くなっているように思えます。

 

 

最後に

 

 

 

最後に重要な話ですが、マナー違反者を見かけた場合、

 

絶対に直接注意しに行ってはいけません!

 

これは本当にお願いしたい。

客同士は揉めやすいんですよ。どちらかが高圧的であったり、喧嘩腰なら簡単にトラブルに発展します。

なので、どうしても我慢できないレベルのマナー違反者を見かけた場合は、必ずスタッフさんに伝えに行きましょう。

あちらさんはその道のプロなので、よほど厄介な客でない限り笑顔で黙らせてくれますから。

 

映画館は公共の場です。自分だけが良ければ良いという空間ではありません。

他人がいることを認識し、配慮しあって映画を楽しみましょう。